免疫サプリメントの効果と実話

Archive for 8 月, 2011

更年期障害の改善にローヤルゼリー!

by admin on 8 月.25, 2011, under 免疫力を高める食品類

–辛い更年期障害–

更年期とは、女性ホルモンを分泌する卵巣の働きが衰えて停止し、女性ホルモンが欠乏した状態で体が安定するまでの時期を指します。具体的には、閉経をはさんでその前後10年ぐらいの期間を指しています。今、日本女性の平均的な閉経年齢は、51歳ぐらいですから、40代半ばから50代半ばまでの期間が、更年期にあたりますが、これには個人差も大きく、人によっては30代後半から卵巣の機能が衰えはじめ、更年期障害のような症状になる人もいます。

更年期障害の症状としては

更年期障害の症状は、非常に多岐にわたるのが特徴です。自律神経の働きが乱れて起こるのがホット・フラッシュ、いわゆるのぼせと発汗です。

上半身が暑くなり、発汗します。手足の冷えや耳鳴りなども多い症状です。また 、頭痛、肩こり、腰痛、疲労倦怠感、トイレが近い、腟や尿道がヒリヒリする、性交痛なども多い症状です。そしてイライラしたり何でもクヨクヨ考え込んでしまう、気分が落ち込んで鬱になるといった精神症状も更年期に現れやすい症状です。

そんな更年期障害の改善に:ローヤルゼリー サプリメントです!

ローヤルゼリーに含まれているアセチルコリンという成分が自律神経のバランスを整える作用がるのだそう。ローヤルゼリーを摂ることで、ホルモン変化が緩やかになり、更年期の辛い症状が和らぐ健康効果が期待できるのです。年齢に伴って現れる症状をローヤルゼリーで改善していきましょう。

ローヤルゼリー サプリメントの通販はこちらをクリック♪

1 Comment : more...

タヒボの免疫効果&NFDについて

by admin on 8 月.10, 2011, under 免疫系のお話

–タヒボについて–

タヒボは、南米アマゾン河流域に自生する樹木です。古代インカ帝国のインディオたちは、タヒボの内部樹皮を煎じ、健康の源として愛飲したといわれています。また、ビタミンB6、B12、イノシトール、ナイアシン、パントテン酸などのビタミン群も豊富に含まれていますし、体を構成するうえで欠かすことのできないミネラル、タンパク質、食物繊維、糖質などの成分を豊富に、しかもバランスよく含んでいます

–タヒボの効果~100%の保障を示すものではありません。–

タヒボには抗がん効果があることが確認されています。抗がん特許成分が含まれており、末期がんにおいても医学的に効果があるようです。

他にも・・・

・抗がん効果

・免疫力を高める効果

・利尿効果

・止血や抗炎効果

等の健康効果もあるといわれています。問題となる副作用は報告されていないようですが、タヒボを摂取する場合は、過剰になりすぎないように注意したほうがよろしいでしょう。他の薬や通院中の方は、医師に相談のうえ、指示をうけて摂取するようにしましょう。

–タヒボ~NFDという有用成分について–

「NFD」とは、植物色素の一種京都大学薬学部助教授であった上田伸一博士(故人)らの研究グループは、ブラジル・サンパウロ大学名誉教授のアコーシ博士(故人)から提供されたタヒボ(タベブイア・アベラネダエ)樹皮の中に、キノンと呼ばれる植物色素成分が存在することに着目。多種ある色素成分をひとつひとつ分画していき、ナフトキノン類の中から有用性の高い有機化合物を抽出・単離し、その化学構造を決定しました。後に、この有機化合物はタヒボジャパン社と研究者らによって「NFD」と命名され、人の健康維持に優れた働きをする有用成分であることが化学的に確認されました。

タヒボの外皮と木質部に挟まれたわずか7mmほどの内部樹皮(靱皮部)にしか含まれません。しかも樹齢30年未満のものには「NFD」があまり含有されないことが、アコーシ博士と上田博士らの共同研究からわかっています。

タヒボの通販はこちらタヒボの中で最も人気の商品は:タヒボの精 OSKです。激安で最安値の通販はこちら!

1 Comment : more...

Looking for something?

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!

Visit our friends!

A few highly recommended friends...