免疫サプリメントの効果と実話

ガンに効くというのは本当です。

by admin on 9 月.10, 2009, under βグルカン・サルノコシカケ類

βグルカンとガン

アメリカでもキノコ由来のβ-グルカンが免疫力を活性化させガンと戦う力を強めてくれると、期待されています。2000年には全米最大規模の補完代替医療の学会であるA4Mにおいて、ニューヨーク医科大学の研究チームがこの「D-フラクション」の市販商品に前立腺がんに対する強力なアポトーシス作用が有る事を発見しました。その後の研究ではその他の多くの市販キノコ製品にはアポトーシス作用が確認できなかったとの追加研究も発表されています。同じマイタケ抽出製品である「MD-フラクション」にも確認されなかった事はひとつの驚きでもあります。今後も一般消費者が使用する商品での研究を続けていって欲しいものです。

パン酵母から抽出したベータグルカンの免疫力強化作用。

抗腫瘍作用や抗ガン剤の副作用を抑える作用の有ることが解り、ガンやアレルギー性疾患、糖尿病への高い効果を期待されています。ベータグルカンとは、きのこや酵母などに含まれる多糖類。食べると免疫力が高まる為、がんに効くとして研究が進められている。グルコース(ブドウ糖)が多数、β結合と呼ばれる結合方式で手をつないだ物質。グルコースがα結合したでん粉とことなり、食べても胃腸で分解消化されず、腸にたくさんある免疫担当細胞に働きかける。シイタケやカワラタケから抽出したβグルカンは、癌に有効な免疫力を高める医薬品として日本で実用化されている。

:
No comments for this entry yet...

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.

Looking for something?

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!

Visit our friends!

A few highly recommended friends...